わきが(ワキガ)で長年お悩みの方、わきが対策をしてすっきりした生活をお送り下さい。
わきが(ワキガ)対策サイト

わきがの原因

それでは、なぜ「わきが」になってしまう人がいるのでしょうか。脇の下の汗が多いだけなのでしょうか?実はそれだけではありません。

脇の下には、エクリン腺アポクリン腺という汗腺があります。わきがは、これらの分泌液の成分や皮膚の雑菌などが絡んで生じると言われています。

エクリン腺は全身に分布し、エクリン腺から出る汗は、体温を調節するためのもので、暑い時や運動した時などに出ます。ほとんどが水分で臭いはありません。しかし、皮膚についた雑菌に反応したりすると、この汗が臭いの原因になってしまいます。

もう一つの汗腺、アポクリン汗腺が「わきが」の原因になっているのです。エクリン汗腺の汗のほとんどが水分なのに対し、アポクリン汗腺の汗は、タンパク質、糖類を始め、アンモニア、鉄分、蛍光物質、脂質などを含んでいます。この汗に含まれる分泌物が脇の下の細菌に分解され、独特の臭いを発するようになります。そして、このアポクリン汗腺は決まったところにしかなく、ほとんどが脇の下にあります。

このように、一般的には「アポクリン腺」が多い人が「わきが」ということになってしまいます。


Menu

 □トップページ

 □わきがの原因

 □あなたはワキガ?

 □わきが予防法

 □わきが対策グッズ

 □わきが治療について

 □リンク

 □お問合せ